夏の海を楽しもうと思ったら

北海道の海はきれいなので、夏帰省した時に海水浴に行ったら、水が冷たくて数時間で諦めました。

私たちが行ったときには運悪く風が吹いていて、更に寒く感じました。

海水浴を1日楽しむ日程を考えていたために、半日以上時間が余ってしまい、急きょスマホを使って観光スポットが無いか、検索をしてみたのですが、その時間から行って楽しめる時間がありませんでした。

北海道の海水浴は水着を着て入るのではなく、足を濡らす程度が良いのかもしれません。

それ以降、我が家が夏の北海道の海に入ることはなくなりました。

北海道の海水浴場では普通にバーベキューをしている人がいて、この光景は他の県では見ることができない光景ですが。

いくら気温が高くても本州の感覚で用意して行ってしまうと、寒くて楽しめなかったという事にもなってしまいます。

特に子供がいる場合には寒いのを我慢して海に入って、風邪をひいてしまったという事は、避けたいものです。

海はきれいなので、海水浴にはピッタリなのですが。

北海道の海の家にある食べ物は激ウマなので、寒くて海に入ることができなかったので、変わりにグルメを堪能しました。

北海道の海辺で食べるというだけで美味しいのですが。

駐車場は1日1000円なので、数時間で出てしまうと損した気分になってしまいます。

このページの先頭へ