海鮮が売りじゃない?

北海道と言えば海鮮と言うイメージがありますが、海沿いのエリアでは海鮮が売りです。

私は海沿いのエリアに住んでいなかったので、特に海鮮が売りと言う事ではありませんでした。

特に海鮮が売りではないために、本州で販売されている新鮮な海鮮とさほど変わりません。

私も北海道出身という事で、美味しい海鮮を食べることができるお店を知らないか、聞かれる事もあります。

「ここのエリアでは、海鮮は売りではないよ」とアドバイスをすると、ビックリする人が結構多いです。

北海道では海鮮を売りにしていなくて、自然を売りにしている所や、農産物を売りにしているところなど、様々です。

北海道だからと言っておみあげに海鮮を買おうと思う人もいるかと思いますが、海沿いのエリア以外で購入をしても、ただ単に値段が高いだけで、気分は北海道の新鮮な食材ですが、実際にはそれほど変わりません。

北海道の新鮮な海鮮を食べたいのであれば、海沿いのエリアに行ってみましょう。

1日目は新鮮な海鮮を食べて、2日目にはまた違ったグルメを堪能しようかな?というのも、意外と楽しいものです。

我が家の場合は海鮮好きなので、北海道に帰省した時には、数時間かけて海鮮を食べに行きます。

このページの先頭へ